« こわしてしまうのは、一瞬で出来るから | トップページ | 言いたいことひとつ »

2011年2月22日 (火)

平和ってなんだろう

数日前、店のスタッフの男子にこう言われた。

「すみません、『あなたにとっての平和』をここに書いてください」

で、スケッチブックを渡された。
彼は某大学の3年生。
こういう課題を学校から出されたらしい。
僕は「いいよ」と軽く言ったが、
いざ、書こうとしたら、

何を書いていいか、わからなかった。

迷ってしまった。

何を書いても、ウソっぽくなるし、

一言では、書けなかった。

一枚のキャンバスでは書けなかった。

僕は、「ごめん、明日でいいかな」
と、スケッチブックを彼に返した。


僕は一晩考えた。

ウソ、5分だけ考えた(笑)


翌日、彼に会って、スケッチブックを受け取って、


大きく「○」書いた。


彼は僕に聞いてきた。
「これ、何と解釈すればいいんですか?」
僕は答えた。
「君の思ったことでいいよ」

「平和」ってあまりに広義すぎて一言じゃあ表せない。
ただ、どんな意味でも、
「幸せな気持ち」が入っていればいいんじゃないかな。

「○」は、

「ゼロ」でも
「円」でも
「縁」でも
「輪」でも
「サークル」でも
「国家」でも
「OK!」でも
「WIN」でも
「勝利」でも
「白」でも

何でもいいんだ。


あなたと僕が幸せである意味のものならば。


もちろん、きれい事では「平和」を手にすることは出来ない。
多くの「血」が流れた上に、今の僕らの平和はあるのも歴史の事実。


△■×◎…▼※…○…


あれ、今、僕らは「平和」かな?


「平穏」ではあるかも知れないが、
気がつかないだけで、
ちょっと首を振って見渡せば、
世界では、悲しい出来事が起こっているんじゃないか。


自分の周囲5mだけ「幸せ感」があればいいのか。

それって平和じゃない気がする。

きれい事にしか聞こえないかもしれないが。

ぼくにとっては「○」は、


………これは言わない。


ソ連崩壊前夜、モスクワでメタリカのライブが開催された。

この映像は、
ロックの持つエナジーと、
民衆の持つエナジーとが、
一つになって、化学反応し、拡散してゆく様です。
ロックファンと、民衆と、軍と、警察とがグチャグチャんなって、
会場を軍のヘリが飛び回って、
モスクワで星条旗が振られまくって……

http://www.youtube.com/watch?v=1QP-SIW6iKY


「我々は何かを変えられるんだ」という可能性を感じない?!

コレ見て、上がらなければ、

男の子じゃないぜ!!!


「僕らに出来ることって、なんだろう!?」


|

« こわしてしまうのは、一瞬で出来るから | トップページ | 言いたいことひとつ »

コメント

男の子なので上がっちゃいました(笑)


「自分以外の何かのために、ろうそくに火を点すような、花束をかざすような、そんな意識があれば、きっと世の中は平和になる」

投稿: knj16 | 2011年2月23日 (水) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1428290/38971055

この記事へのトラックバック一覧です: 平和ってなんだろう:

« こわしてしまうのは、一瞬で出来るから | トップページ | 言いたいことひとつ »