« 芸術は爆発だ! | トップページ | 雪の華 »

2011年5月23日 (月)

インタラクティブ


5月22日(日)横浜の赤レンガ倉庫に行った。greenroomFes2011に参加するために。
このイベントはハッピーで、
そしてアーシーなフェスだ。

仕事の都合でちょっとしか参加出来なかったが
めっちゃ楽しかったよ。


午後3時頃に着いたのだが、
あははは、
豪雨暴風、笑っちゃうくらいに凄かったなあ。

まず最初に、久々に見たシアターブルック。
今まで見た中でも一番ハッピーなシアター=タイジだったなあ。

MCで彼は言った。

「思ったことを言いましょう!」
「俺たちは絶対に間違っていない!」
「俺たちはずっとパーティしていたいだけなんだ!」
「ロックの力を信じましょう!」

その通りだよね。
今、我々は発言すべきだ。
胸を張って。

その後、「船上DJパーティ」(勝手に名付けた)に向かう。
横浜港内を500人乗りクルーザーで遊覧しながら船内は沖野修也オーガナイズのDJパーティしているわけで。

1306143622019.jpg

これ、盛り上がるね!
「船上合コン」なるものが盛り上がるらしい理由がわかった(笑)
船上で夜景見ながら極上のDJ!
堪能いたしました。

そして陸上に戻り、スカパラ!

相変わらず素晴らしいパフォーマンス。
ただただ、ハッピーにしてくれるね、いつも。

最後に、谷中さんは言った。


「勇気、貰いました!ありがとう!」


僕は『フェス』の意義ってここにあると思う。

「出演者」と「観客」という関係を越えて相互に感じ合う、相互に刺激し合う。
それが『フェス』だと思う。
両者の意志の投げ合いがとても気持ちよく相互反応しあう……
それが気持ちいいんだ。

今回のGRF2011はいつにも増して、お互い良い球を投げ合っていた。

3.11以降、皆、自分自身に問いている。
平和、命、幸福、未来の意味を。

そして意味のある毎日を過ごそうとしている。

自分の好きなミュージシャン達と
そんなことをお互い問いあえたら、

素晴らしい時を過ごせるよね。

夏フェス本番の季節までもう間もなく。

僕もできる限り参加したい。



|

« 芸術は爆発だ! | トップページ | 雪の華 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1428290/40101328

この記事へのトラックバック一覧です: インタラクティブ:

« 芸術は爆発だ! | トップページ | 雪の華 »